【KYOGOKUCBDブーストトリートメントで薄毛を予防しても蘇るハリコシ!

CBD(カンナビジオール)という成分をご存知でしょうか?

もしかしたら、聞きなれない方もいるかもしれません。

CBDとは産業用大麻の1つで欧米を中心に世界で話題となっている成分です。

大麻という言葉を見て「えっ!違法じゃないの?」と思われた方がいるかもしれません。

決してCBDは違法大麻ではなく、認められた産業用大麻なので安心してください。

今回はCBDの成分が入った「KYOGOKU CBDブースト+トリートメント」を紹介していきます。

この記事は以下の悩みを抱えてる人にぴったりです。

  • ヘアケアがしたい
  • リラックス効果を期待したい
  • 薄毛、抜け毛など頭皮環境が気になる
目次

KYOGOKU CBDブースト+トリートメントで頭皮環境を改善

KYOGOKU CBDブースト+トリートメントで頭皮環境を改善

CBDは産業用大麻から抽出される成分です。

海外では睡眠障害やストレスの緩和などに使われています。

KYOGOKU CBDブースト+トリートメントで頭皮環境を改善

そんなCBDは、髪や頭皮に対しても効果があるとされています。

頭皮に負担をかけずに炎症や過剰な皮脂を抑え地肌を清潔に保ちます。

さらに酸化ストレスの改善や血行促進の効果もあり、あらゆる頭皮トラブルに対して有効です。

実際にKYOGOKU CBDブースト+トリートメントを使用して説明していきます。

使用前の髪の状態がこちらです。

KYOGOKU CBDブースト+トリートメントで頭皮環境を改善

ブリーチを1度しています。

頭皮の画像はこちらです。

特に湿疹やフケもなく、頭皮環境に関しては問題はありません。

さっそく、KYOGOKU CBDブースト+トリートメントの使い方から紹介していきます。

KYOGOU CBDブースト+トリートメントの使用方法

KYOGO CBDブースト+トリートメントの使用方法は大きく分けて以下の3つです。

  • 頭皮に直接つける
  • シャンプーに混ぜる
  • トリートメントに混ぜる

今回は下記の画像のようにシャンプーに混ぜてKYOGOKU CBDブースト+トリートメントを使っていきます。

KYOGOU CBDブースト+トリートメントの使用方法

お客様の頭皮に直接つけて試しても良いのですが、先ほども説明した通り頭皮に湿疹などあるわけではありません。

そのため、頭皮に直接つけても効果がわかりづらいと判断しました。

KYOGOKU CBDブースト+トリートメントをシャンプーに混ぜて頭皮と髪の両方に対して効果を促せます。

髪が傷んでなく頭皮環境だけ悪い人は頭皮へ直接つけてOKです。

使用方法は、実際の頭皮や髪の状況を見て判断していきましょう。

KYOGOKU CBDブースト+トリートメントの使用頻度

KYOGOKU CBDブースト+トリートメントは、1週間に1回の使用頻度が目安になってきます。

髪や頭皮の状態別に使用頻度を以下にまとめました。

《頭皮や髪のダメージによる使用頻度の目安》

  • ハイダメージ:湿疹など頭皮環境が悪く、薄毛や抜け毛対策がしたい場合は3日1回。
  • ミドルダメージ:ヘアカラーやパーマをきっかけに頭皮が荒れてきた場合は5日1回。
  • ローダメージ:頭皮や髪に異常はない、もしくは改善してきた場合は週に1回。

頭皮環境を重点的に改善するなら、KYOGOKU CBDブースト+トリートメントを頭皮に直接つけましょう。

シャンプーやトリートメントと混ぜても良いのですが、頭皮環境だけを改善するなら最も効果的です。

KYOGOKU CBDブースト+トリートメントでヘアケア

頭皮環境を改善してくれるKYOGOKU CBDブースト+トリートメントは、シャンプーやトリートメントに混ぜることで髪に対しても効果的です。

KYOGOKU CBDブースト+トリートメントでヘアケア

KYOGOKU CBDブースト+トリートメントに含まれるCBDは、炎症を抑え頭皮を清潔に保つ効果があります。

頭皮環境が整うと生えてくる髪も丈夫です。

一般的な髪をキレイに見せるトリートメントは、大量のシリコンを使いコーティングしてる場合が多いです。

その点、KYOGOKU CBDブースト+トリートメントは、過度なシリコンで髪をコーティングするわけではありません。

そのため、髪や頭皮に対して負担がかからないのもメリット。

ハリコシのある強い髪に生まれ変わるので、ダメージ毛の方におすすめです。

KYOGOKU CBDブースト+トリートメントで薄毛・抜け毛対策

KYOGOU CBDブースト+トリートメントは薄毛や抜け毛対策として使えます。

薄毛や抜け毛の原因は、遺伝やホルモンバランスなど様々です。

CBDの成分を使えば「必ず髪が生えてくる」というわけではありません。

しかし、CBDの成分には抜け毛や薄毛の原因の1つでもある、過剰な皮脂や酸化ストレスを抑制する作用があるのも事実。

そのため、CBDの成分が入ったKYOGOKU CBDブースト+トリートメントは薄毛や抜け毛対策としての十分に効果が期待できます。

KYOGOKU CBDブースト+トリートメントの精神的な作用

社会生活をストレスなしでの送るのは困難です。

子供から大人まで、何かしらのストレスと折り合いをつけながら生活をしています。

うまくストレスを発散できる方はいいですが、ストレスを溜め込んでしまう人も多いです。

ストレスが一定のレベルを超えてしまうと、不眠なりホルモンバランスが崩れて精神的な病気にかかってしまいます。

KYOGOKU CBDブースト+トリートメントの成分であるCBDは、不安症や抗うつ病のも効果的です。

CBDの成分はセロトニンの働きを活発にすると言われています。

セロトニンとは、メンタルを安定させる神経伝達物質の1つです。

「メンタルが不安定だけど、精神科の病院に行ってお薬をもらうまではしたくない!」そんな人にKYOGOKU CBDブースト+トリートメントはおすすめです。

KYOGOKU CBDブースト+トリートメントの使用後

ブリーチ毛の方にKYOGOKU CBDブースト+トリートメントをシャンプーに混ぜて使用した結果がこちらです。

同時にヘアカラーもしているので、少しわかりづらいかもしれません。

KYOGOKU CBDブースト+トリートメントの使用後

ハンドブローで仕上げた状態です。

KYOGOKU CBDブースト+トリートメントの使用後 アフター

(左が使用前、右が使用後)KYOGOKU CBDブースト+トリートメントの使用前と比較画像がこちら。

次に頭皮の状態をチェックします。

KYOGOKU CBDブースト+トリートメントの使用後 頭皮

(左が使用前、右が使用後)

頭皮に少し赤みを感じるのは、シャンプー後なので頭皮の血行が良くなっての現象です。

もともと頭皮環境に問題があったわけではないので、1回の使用では特別に何か変化しているわけではありません。

使用を続けることで、薄毛や抜け毛に効果が実感いただけます。

KYOGOKU CBDブースト+トリートメントで髪と頭皮のダブルケア

今回のテーマ「KYOGOKU CBDブースト+トリートメントで薄毛を予防して蘇るハリコシ!」についてまとめていきます。

  • 髪にハリコシを与える
  • CBDは危険なものではなく産業用大麻
  • 頭皮に対して鎮静化作用があり炎症を抑える
  • セロトニンの働きを活発にさせリラックス効果がある
  • 頭皮環境が悪い人は直接頭皮につけると重点的に改善される
  • ヘアケアと頭皮環境をダブルで改善するならシャンプーに混ぜる

KYOGOKU CBDブースト+トリートメントは、頭皮環境に問題を抱えてる人に特化したアイテムです。

自宅でも簡単に美容室でしたような頭皮ケアができるので、ぜひ一度試してみください。

この記事を書いた人
森田
森田 佳奈
  • ファーマプロダクト講師(薬剤師国家試験対策予備校)
  • 薬局薬剤師・派遣薬剤師
  • 美容専門学校講師
  • DI(製薬企業のCC担当)
  • 美容師国家試験対策YOUTUBE国内最大登録者数を保有
薬剤師の国家試験対策予備校の講師の資格を持つ薬剤師。
現在は美容専門学校の講師を務める。
生徒アンケートでは、全教員中1位で生徒満足度は99.5%という質の高い授業を行い、学校の国家試験対策のリーダーを務める。

現在は自身が開設した美容師の国家試験対策YOUTUBEチャンネルを運営。
美容師国家試験対策チャンネルとしては、国内最大の登録者数。
また、KYOGOKU ACADEMYの学科主任も務める。

KYOGOKUの公式ラインでは様々なキャンペーンや情報も発信しています。

ぜひこちらもチェックしてみてくださいね。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる