【サロンインタビュー】SALA KYOGOKU TOKYO 

サロンインタビュー、今回はSALA KYOGOKU TOKYOのJUNさんにお話を伺いました!

九州初のKYOGOKUパートナーシップサロンとして、福岡のトレンドをリードしているSALA KYOGOKU TOKYO。

京極プロとコラボし、現在2店舗でスタッフ数20名、そして年商1億4千万以上を売り上げる注目サロンとなっています。

代表のJUNさんは年間6000人以上担当するカリスマ的存在です。

今回はそんなJUNさんにお話を伺うことができました!

目次

導入しているKYOGOKU製品はすべて!

導入しているKYOGOKU製品はすべて!

「KYOGOKU TOKYO」の直営サロンとしてKGカラー、リッチクリスタル、カラーシャンプー、ケラチンパウダーなどすべてのラインナップを導入しています!

SALA KYOGOKU TOKYOでは、入社してくるものはすべてアカデミーを通して教育やcolorの勉強をしています

KYOGOKU ACADEMYもスタッフの8割が入っています。(残り2割は卒業済み)

アカデミーで学んだ技術があるからこそ、KYOGOKUのアイテムをきちんと使いこなすことができているのだそうです。

導入したきっかけがあれば教えてください

SALA KYOGOKU TOKYOのJUNさん

導入したきっかけがあれば教えてください

もともと私がカラー技術を勉強し極めていく上で、なにかしら刺激になるようなヘアカラー技術、将来性のあるカラーを模索していました。

カラーをするにあたって「インパクト」や「パンチ力」を探している、そんなときに出会ったのが京極さんです。

その当時は、京極さんはまだアカデミーとかはなく、セミナーにちょこちょこ呼ばれている感じだったと思います。

私も最初は京極さんに電話してセミナーを受けさせていただきました。

東京の方のセミナーに参加して、技術パフォーマンスはもちろんですが、本人のオーラに惹かれ、そこから仲良くしてもらったことで今のパートナーシップにつながっています。

お客様の反応はどうでしょうか?

お客様の反応はどうでしょうか?

KYOGOKUのパートナーシップに変わったことでカラー比率でいうと前年比4倍にあがりました

髪へのダメージを抑えてデザインできるので、お客様の髪で遊ぶという意識が引きあがったように感じます。

そしてKYOGOKUを通じて去年7月にもう一店舗オープンいたしました。

こちらもKYOGOKUのパートナーシップとしてスタートし、もうすぐ1年になるのですが今のところカラ-比率も80%くらいになっています。

その中でも半分くらいがデザインカラーをしている、という感じです。

実際使ってみてよかったと思うKYOGOKU製品はありますか?

実際使ってみてよかったと思うKYOGOKU製品はありますか?

カラー剤は間違いなく「良い」というのは断言できます。

残留しにくいので、前と違う色味が楽しめるところが強みだと思います。

チタンシルバーは赤味を消す、ダイヤモンドはクリア系保湿剤として濃度を変えたり・・・

髪の毛が17、18レベルまでリフトしていれば、ほぼブレずにお色の表現ができるのがKYOGOKUのカラー剤の魅力です。

カラーシャンプーに関してはうちでデザインカラーをしていただいたら、カラーシャンプーは使わないということはない、という感じで使用しています。

デザインカラーをすると処方箋として使うべきものとして出す、というような……!

カラーシャンプーしかり、カラー剤のスペックのよさは一押しです。

ケラチンパウダー、コラーゲンパウダー、CBDパウダーはお客様の髪質やなりたい質感のご要望に合わせて使い分けています。

これはKYOGOKUカラーとして打ち出しているメニューで、お客様にもすごく好評をいただいています。

これから導入を考えているサロンに向けてメッセージをお願いします。

実際使ってみてよかったと思うKYOGOKU製品はありますか?

KYOGOKUを使うことでハイトーンカラーに強くなります。

ハイトーンカラーはカラー技術において難しい分野であり、学ぶべきものだと思います。

それをKYOGOKUのツールを使うことにより簡素化できるのですが、さらに簡素化の中でも学びがあり、高いレベルの表現、デザインが実現できるようになります

そしてツールを使うことで、下の子たちに教えるのも簡素化できます。

これは他のカラー剤では難しいものなのです。

どのくらいのレベルまで髪色をあげたらどんな色になるのか、他の薬剤だと日々データをとらないとわからないものなので・・・。

KYOGOKUのブレないツールを使えば残留しないカラー、かつ狙った色が狙った通りに落とし込めるという点では日本一ではないかなと思います。

そういう意味ではぜひ使っていただきたいです。

さらに、KYOGOKUを使うことによってお客様の単価率も上がると思います。

競合店も多い中、集客における部分でも難しいことですが、いかにお客様に満足していただけるかを考えた中でKYOGOKUを導入することで両方を叶えることができるんです。

一度チタンシルバー、silver、ダイヤモンドなどの代表的なカラーからでも使っていただきたいです。

SALA KYOGOKU TOKYOについて

SALA KYOGOKU TOKYOについて

福岡県宗像市にあるSALA KYOGOKU TOKYO。

福岡と北九州の間という難しい立地の中、KYOGOKU製品と技術を武器に拡大中です。

求人もKYOGOKUとパートナーシップを結んでいる、ということでかなり人気が集まっているそうです。

高い技術と相互のイマジネーションでトータルイメージを生涯プロデュースするサロン

SALAとkokuaの2店舗を展開しています。

SALAはどちらかというと、落ち着いた大人なデザインを得意とする店舗、

kokuaは学生さんでも通いやすい、様々なデザインカラーをしている店舗となっています。

サロン:SALA KYOGOKU TOKYO
所在地:福岡県宗像市土穴1-11-10
CEO:JUN
HP:https://salahair.com/

SALA KYOGOKU TOKYO一押しKG商品はこちら

SALA KYOGOKU TOKYO一押しKG商品はこちら

ケラチンブースト 1100円

ダメージでどうしようもない、そんな人にもおすすめのパウダータイプのインバストリートメントです。

人毛ケラチンを贅沢に配合したワンランク上のケアアイテム。

コラーゲンブースト 1100円

髪だけでなく、頭皮にも保湿をしてくれるパウダータイプのインバストリートメントです。

浸透しやすい加水分解コラーゲンで集中ケアをしていきます。

CBDブースト 1330円

今話題のCBD成分を配合したパウダートリートメント。

つけて頭皮をマッサージすることで血行促進をし、頭皮環境を整えます。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる