グレージュカラーとは?オススメのカラースタイルとキレイに見せる方法

外国人風カラーの人気が高まり定番化しつつある中で、最も人気のカラーの1つがグレージュカラーです。

今回は、グレージュカラーとは何か?など今さらなかなか聞けない所から、オススメのグレージュカラー、きれいに見せる方法までを解説していきます!

目次

グレージュカラーとはどんな色?

グレージュからーとは、主にグレー系のカラーとベージュ系カラーをミックスした様な色味のヘアカラーのことを指します。

グレージュカラーの特徴として、赤味が少なくオレンジっぽさをキレイに消すことが出来るので、髪の毛が柔らかく見え透明感やツヤを表現することが出来ます。

グレー単色だとどうしてもくすみ過ぎたり強い印象になりがちですが、ベージュ感も適度にプラスされることで色が濁りすぎないので、非常に人気が高いヘアカラーです。

キレイにグレージュを染めるには

とにかく髪の毛の赤味をいかに削るかが大切です。

髪の毛のトーンを上げていくと、黄色味や赤味が残ってオレンジっぽくなりますよね?

グレージュにとってこの赤味やオレンジは大敵です。

髪の毛が太めであればあるほど、髪色のトーンを上げていくとオレンジっぽくなります。

美容室でオーダーする際は、いつもオレンジっぽくなるという事を伝えておくと失敗されにくくなるでしょう!

グレージュが色落ちしたらどうなる?

グレージュはベージュの色味を追加しているので、退色も緩やかなのが特徴です。

もちろん色味やトーンによって変わってきますが、通常のアッシュ系などよりも自然な褪色を楽しむことが出来ます。

ブリーチをしてからグレージュをいれると、オレンジっぽさを消した状態で色を入れていくので、退色した場合でもベージュ感をある程度残して行くことが出来ます。

また、ブリーチなしでグレージュをいれた場合、色落ちはブラウンが少し強めに残ります。

とはいえ赤みを削っているので、透明感のあるブラウンに落ち着いていくでしょう。

【オススメのグレージュ】明るめカラー・暗めカラーまでご紹介!

①王道グレージュ

王道グレージュ

まずは王道のグレージュヘアカラーです!

髪質によってはブリーチなしでも再現できるのも嬉しいポイント。

赤みを抑えることで、これだけのツヤ感と柔らかさが得られるのはグレージュの大きな特徴です。

簡単に作れそうに見えますが、薬剤の調合はかなり難しいので、セルフカラーではまず出せない色味です。

②アッシュグレージュ

アッシュグレージュ

先程のグレージュに少しアッシュをプラスしたグレージュヘアカラーです!

通常のグレージュよりも少しマットな印象で、カッコ良い雰囲気が出ますよね。

ただベージュ感も程よく残しているので、ツヤも失うことなく肌なじみも良い印象にまとまってくれます。

③シルバーグレージュ

シルバーグレージュ

アッシュグレージュよりもさらにシルバー感を強調したスタイルです!

全体をシルバーにしてしまうと、ベージュ感が完全になくなってしまうので、部分的にハイライトでミックスすることで成立させています。

画像のヘアスタイルのような、重めのカットラインで軽さや動きが欲しい場合はこのようなヘアカラーがおすすめです!

④ブルーグレージュ

ブルーグレージュ

普通のグレージュに飽きたら、ブルーを追加して楽しむのもアリです!

単色でブルーに染めるよりも柔らかさが格段にアップしますし、褪色していってもベージュ感が残るので汚くならないのも嬉しいポイントです。

好みによってブルーの強さを調整して楽しみましょう!

⑤ホワイトグレージュ

ホワイトグレージュ

かなりハイトーンのホワイトベージュに、グラデーションでグレーをプラスしたバレイヤージュスタイルです!

グレーとベージュを追加するため、どうしてもある程度深めのトーンになりがちなのがグレージュです。

そんな時はバレイヤージュでグラデーションを作る事によって、ハイトーンのグレージュヘアカラーを再現することができます!

⑥ピンクグレージュ

ピンクグレージュ

少しピンクをプラスしたグレージュヘアカラーも可愛くておすすめです!

ポイントは、ピンクの量をある程度で抑えることです。

ピンクが入りすぎるとただのくすんだピンクカラーになってしまうので、ベージュ感が失われないように調整しましょう。

⑦ラベンダーグレージュ

ラベンダーグレージュ

青紫をプラスしても、また新しいグレージュヘアカラーを表現することができます!

褪色していくにつれて綺麗なベージュが出てくるので、褪色を楽しむヘアカラーと言えるかもしれませんね!

グレージュを綺麗に見せるには「ツヤ感」が大事

グレージュを綺麗に見せるには「ツヤ感」が大事

グレージュヘアカラーを綺麗に見せるには、とにかくツヤ感があることが必須です。

日常のヘアケアや、スタイリング時にヘアオイルなどのツヤが出せるアイテムを使用するようにしましょう!

KYOGOKU Professionalでもぴったりのアイテムを開発していますので、興味のある方はチェックしてみてくださいね!

グレージュを綺麗に見せるには色味の補給も大切

グレージュを綺麗に見せるには色味の補給も大切
KYOGOKUカラーシャンプー

グレージュヘアカラーを綺麗に見せるには、色味の補給もとても重要です。

ただ、自宅でヘアカラーの色味を追加していくのって、どうすればいいのかわからないですよね?

そんな時に使用して欲しいのがKYOGOKUカラーシャンプーです!

普段のシャンプーを置き換えるだけで、簡単に色味の補給が可能なので、グレージュヘアカラーを綺麗に保つのにとても便利なアイテムです!

こちらも気になった方はチェックしてみてくださいね!

まとめ

グレージュヘアカラーは、外国人風のヘアカラーが流行した流れで生まれたヘアカラーです。

外国人風のヘアカラーのなかでも、自然な色合いでチャレンジしやすいヘアカラーなので、気になった方はぜひともチャレンジしてみてくださいね!

KYOGOKUの公式LINE@をご登録いただくと、プレゼント企画などのお得な情報をお届けします‼

少しでも気になった方は、お気軽にご登録くださいね♪

この記事を書いた人
井尾充将
井尾 充将
  • 2022/2月オープン予定「&chaLme」代表
  • 美容学校の技術講師
  • 2年連続ホットペッパービューティー
     人気スタイルランキング全国1位(140万人中)
東京の有名店HAIR DIMENSIONにて技術を学ぶ(有名雑誌のヘアメイクなど担当)。
美容師向けの技術講習会多数こなし、全国的なCM撮影のヘアメイクも担当。
現在は美容学校の技術講師を担当し、2022年2月には自身が代表を務めるヘアサロンをオープン予定。
美容師としての社会的地位を向上させる為に日々研究中。
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる