ミディアム×パーマがアツい!メリットばかりのヘアスタイルを解説

「長さが扱いやすい」「髪を伸ばしている最中」など、ミディアムは多くの人に選ばれているレングスです。

アレンジしやすいところも魅力のひとつですが、いざ毎日コテでカールしようと思ったら大変な作業。

ロングよりは簡単でも、意外と時間がかかるという人も多いのではないでしょうか。

そこで、おすすめなのが「パーマ」です。

ミディアムにパーマをかけることで、一気におしゃれな雰囲気が作れますよ。

そこで今回は、ミディアム×パーマについて解説していきます。

本記事を読むと以下のようなことが分かります▼

  • ミディアムパーマのおすすめの強さ
  • ミディアムパーマのメリット
  • ミディアムパーマへのパーマ方法
  • ミディアムパーマに合うカラー
  • ミディアムパーマにおすすめのスタイリング剤

最後にはおすすめのスタイリング剤も紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください!

目次

ミディアムパーマは強めと弱めどちらが良い?

ミディアムパーマは強めと弱めどちらが良い?

結論からいうと、ミディアムヘアのパーマは強めでも弱めでもおしゃれに決まります

強めのパーマは、コテでしっかり巻いた印象のヘアスタイルです。

ヘアカラーを変えずに個性的にしたい方や、イメージチェンジをしたい方などに向いています

長めのミディアムヘアの方は、中間から毛先にかけて強めパーマをかけることで、スタイリングも楽になるでしょう。

弱めのパーマは、コテでゆるく巻いたような巻き髪が作れます。

ふわっとした雰囲気で、職場や学校でもなじむパーマで

また、弱いパーマをかけた髪の毛をコテで巻くことで、カールが取れにくいといったメリットもあります。

「直毛でコテのカールが取れやすい」という髪質の方にも、弱めパーマはおすすめです。

【公式】Kyogoku ブラックダイヤモンド 180g 髪質改善 洗い流さないトリートメント ヘアスプレー アルガンオイル配合 ヘアケア ダメージケア まとまり 艶髪 オイルスプレー プレゼント ギフト

ミディアム×パーマのメリット

ミディアム×パーマのメリット

ミディアムヘアにパーマをかけることで、いくつかのメリットがあります。

「パーマを当てようか悩んでいる」という方は一度チェックして見てください。

まずは、ミディアムヘアにパーマをあてることで、垢抜け感が得られます

日々、コテで髪を巻くのが面倒な方は、毎日同じヘアスタイルになることも少なくないでしょう。

パーマをあてることで、毎日のセット時間は短くなりながらも、常に抜け感のあるおしゃれなヘアスタイルが完成します。

また、ハーフアップや軽く束ねることで、かんたんにヘアアレンジを楽しむこともできますよ。

ヘアアイロンやコテの回数も一気に減るので、ダメージが気になる方にもおすすめです。

ミディアムヘアへのパーマは3種類

ミディアムヘアに対して使用するパーマは以下の3種類です。

  • コールドパーマ

一般的なパーマ。くせ毛風の仕上がり

  • デジタルパーマ

熱を加えたパーマ。コテ巻き風の仕上がり

  • 低温デジタルパーマ

低温の熱を加えたパーマ。ダメージが少ない。

一般的なパーマといえば、コールドパーマと覚えておきましょう。

髪が濡れた状態のときにきれいなカールが出るため、オイルやバームでウェットにスタイリングするのがポイントです。

デジタルパーマは、ロッドで巻いた後に70度近い熱を加えて、形状記憶させる手法のパーマ。

コテで巻いたような質感が得意で、髪が乾いた状態のときにきれいなカールがでます

低温デジタルパーマは、コールドパーマとデジタルパーマのいいところを取ったパーマ。

髪に加える温度は50度ほどで、デジタルパーマよりもダメージも少ない方法です。

また、ミディアムヘアにおすすめのパーマといえます。

しかし、取り扱っている美容院が少ないのがデメリットです。

取り扱っている美容院があれば、ぜひ挑戦してみてください!

ミディアム×パーマには暗髪が◎

ミディアム×パーマには暗髪が◎

雰囲気を一気に変えられるパーマですが、なりたい印象に合わせてヘアカラーを変えてみるのも良いでしょう。

ゆるいウェーブ×ダークカラー×ウェットなスタイルは、キュートでもなくクールでもない、ミステリアスな雰囲気を作れます。

「ギャップがほしい!」「いろんな系統の服を着たい!」という方におすすめです。

ふわっと柔らかい印象を求めている方は、王道のベージュカラー×ゆるパーマがぴったりでしょう。

お気に入りのカラーがある方や「特に決まっていない!」という方は、少し暗めのカラーをチョイスしてみてください。

つや感と透明感でより理想的なヘアスタイルになること間違いなしです。

ミディアム×パーマには、2022年のトレンドカラーである「ブルーグレー」もおすすめですよ。

ミディアムパーマにはヘアバームがおすすめ!

ミディアムパーマにはヘアバームがおすすめ!

最後に、ミディアム×パーマのスタイリングにおすすめのアイテムをご紹介します。

垢抜けた印象を作りたい方は、ワックスよりもヘアオイルやヘアバームがおすすめです。

特に「KYOGOKU CBDバーム」(以下、KG CBDバーム)はスタイリング以外にも使える万能なアイテムのため、チェック必至。

「ヘアバームを使ったことがない」という方も、ぜひチェックしてみてください。

KYOGOKU CBDバームの特徴

ミディアム×パーマのスタイリングにおすすめのKG CBDバームは、以下のような特徴があります。

  • 植物由来のバターとオイルで保湿
  • 手指にもやさしい成分のハンドクリーム
  • 全身にも使える
  • CBD配合でリフレッシュにも最適

KG CBDバームは「ハンドプレスアルガンオイル」や3種類の天然由来のバター、8種類の植物由来のオイルが使用されています。

そのため、伸びがよく髪全体の保湿の効果も期待できるヘアバームです。

また、スタイリング後に手に残ったヘアバームはそのままハンドクリームとしても使用できます。

洗い流したり拭き取る必要がないため、気軽に保湿ケアが行えるでしょう。

そして、手指だけでなくリップクリームやボディクリームとして使うことも可能です。

安心安全なCBDを配合

安心安全なCBDを配合

KG CBDバームの一番の魅力は、世界的にも安全性が認められているCBD(カンナビジオール)を配合していることです。

KYOGOKU CBDの製品に使われているCBDは、厚生省の認可済みの安全なものなので安心して使用できますよ。

違法成分であるTHCが含まれていないことも証明されています。

CBDのメリットとしては、経皮摂取によるリラックス効果や炎症を抑える抗炎症作用が期待できるでしょう。

ラク×おしゃれが叶えられるスタイル

今回はミディアム×パーマスタイルについて解説していきました。

強めのパーマなら個性的に、弱めパーマならコテの巻き髪スタイルのように仕上げられます。

スタイリングやアレンジは、ヘアオイルやヘアバームがおすすめです!

一気に垢抜けスタイルがラクに作れるようになりますよ。

KYOGOKU CBDバームは、ダメージヘアにはもちろん荒れた手にもやさしい成分です。

ミディアム×パーマのお供としてチェックしてみてください!

今回ご紹介したKYOGOKU CBDバームはKYOGOKU公式オンラインショップで購入可能です。

さらに「KYOGOKU公式LINE@」に登録すると、期間限定のクーポンやプレゼント企画などのお得な情報が届きます!

よりお得に購入したい方は、ぜひ登録してみてくださいね。

この記事を書いた人
井尾充将
井尾 充将
  • 2022/2月オープン予定「&chaLme」代表
  • 美容学校の技術講師
  • 2年連続ホットペッパービューティー
     人気スタイルランキング全国1位(140万人中)
東京の有名店HAIR DIMENSIONにて技術を学ぶ(有名雑誌のヘアメイクなど担当)。
美容師向けの技術講習会多数こなし、全国的なCM撮影のヘアメイクも担当。
現在は美容学校の技術講師を担当し、2022年2月には自身が代表を務めるヘアサロンをオープン予定。
美容師としての社会的地位を向上させる為に日々研究中。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる