ナチュラルアッシュとは?おすすめのカラーレシピと作り方

ナチュラルアッシュ

外国人風のヘアカラーや、高彩度のヘアカラーで良く使用されるアッシュ系のカラー。

柔らかい雰囲気が出たり、こなれ感を演出出来たりと、人気も高く定番のカラーとなってきました。

しかし、初めてアッシュ系のヘアカラーをする際は、

派手すぎないかな?
自分に似合うのかな?
明るい髪の毛は規則で出来ない
というような不安を持っている方も多いのではないでしょうか?

今回は、そんな方でも安心してイメージチェンジができる「ナチュラルアッシュ」というヘアカラーを解説していきます。

ナチュラルアッシュとは?

ナチュラルアッシュとは、アッシュ系のカラーのなかでも肌馴染みの良い、自然なアッシュを表現した色味のカラー。

透明感が増したり柔らかい雰囲気が出せると人気が高まっている今注目のヘアカラーです!

髪の毛の色素は3色が混ざっている

ナチュラルアッシュ

髪の毛には、様々な色素が混ざって存在しています。

ヘアカラーをする時には、この理解がないと失敗してしまいます。

今回はアッシュカラーに必要な知識のみを簡単に解説していきます!

赤味を削る事が重要

ナチュラルアッシュ

髪の毛の色は青、赤、黄の3色が混ざって構成されています。

黒髪の状態たどこの3色がすべて存在しています。

しかし髪の毛を明るくしていくと、アッシュ系に必要な青から先に抜けて行ってしまいます。

そのため、一度ブリーチをした髪の毛などは赤色や黄色が目立ってきます。

アッシュ系にしたい場合は、目立ってきた赤みや黄みを抑えたり削ったりするのと同時に、青色を追加していく必要があります。

セルフカラーは危険

このような知識を持って美容師はヘアカラーを行なっていきます。

そのためたとえナチュラルアッシュと言っても、自宅でのセルフカラーでアッシュ系を染めるのは難易度が高く危険です。

明るめのトーンになったら黄色が邪魔に

ナチュラルアッシュ

では、ブリーチを数回して赤みが目立たなくなった髪の毛であれば、セルフカラーでもアッシュ系に染められるのでは?と思った方もいらっしゃるのではないでしょうか?

赤みがなくなった髪の毛は、次は黄色が残ってきます。

ここにアッシュ系に必要な青の染料を入れると、髪の毛の黄色が混ざってしまい緑っぽくなってしまいます。

明るい髪の毛になると、色味が目立つのでより難易度が上がってしまいます。

補色を追加

綺麗なアッシュ系カラーにするには、髪の毛に残っている色素を打ち消してくれる補色が必要となります。

カラーシャンプーでもOK

自宅でどうしてもナチュラルアッシュにしていきたいのであれば、カラーシャンプーで色味の追加と補色の追加をしていくことが可能です!

KYOGOKUカラーシャンプーBP

ナチュラルアッシュ

自宅でヘアカラーをアッシュに近づけていきたい時に使って欲しいのが、KYOGOKUカラーシャンプーBPブルーパープルです!

ナチュラルアッシュ

この写真は、ブルーパープルとシャンプーの中身の色で、よく見てもらうとわかりますがこのカラーシャンプーにはブルーとパープル、2色の色素を配合しています。

そして、このKYOGOKUブルーパープルのシャンプーを、ブリーチをした髪の毛に使用した色の変化がこちら↓

ナチュラルアッシュ

使用するごとに、髪の毛のオレンジっぽさや黄色味が無くなっていっていることが分かりますよね?

髪の毛が少し明るくなった時に出てくる、オレンジや黄色の補色となるブルーとパープルが入っています。

そのため自宅でも簡単にヘアカラーをアッシュ系に変化させていくことが可能です!

黒髪に対しては効果が望めませんが、少しでもヘアカラーをしている髪の毛であれば、シャンプーの回数を増すごとに綺麗なナチュラルアッシュに導いていくことが可能です!

オススメのナチュラルアッシュ

では次に、kyogokuサロンでヘアカラーをした、ナチュラルアッシュのカラースタイルをいくつか紹介していきたいと思います!

①透明感抜群のミルクティーアッシュ

まず1つ目のカラーは、大人気のミルクティーアッシュです!

ミルクティー系の色は根強く人気のあるカラーですが、実は赤みを抑えた透明感のあるカラーです。

今回紹介しているナチュラルアッシュと特徴とは同じなので紹介しました。

ノンブリーチでもIROMEカラーシリーズなら再現可能ですが、ダブルカラーで入れてあげるとより透明感が強調されます。

②ハイライトナチュラルアッシュ

ハイライトとナチュラルは少し相容れない気がしますが、バレイヤージュやエアタッチなどの自然なグラデーションが入るやり方であれば、ナチュラルアッシュを再現することが可能です!

立体感も出せますし、褪色の経過もより綺麗に楽しむことができるのでおすすめです!

③シルバーミックスのナチュラルアッシュ

透明感を追求したいなら、シルバーカラーをミックスさせたナチュラルアッシュもおすすめです!

ミルクティー系よりももう少しクールなイメージに仕上がるので、大人っぽく仕上げたい方はこちらのナチュラルアッシュの方が良いかもしれませんね。

④明度高めのナチュラルアッシュ

ナチュラルアッシュ

明るめのヘアカラーが好きな方は、明度は高く、彩度は抑えめのナチュラルアッシュも人気です!

髪の毛が多かったり固い方や、重さを感じてしまいやすいヘアスタイルなどの場合、ヘアカラーで軽さを演出したいとことですよね。

ナチュラルアッシュ

そんな時は、明度は高めに設定してアッシュの鮮やかさは抑えることで、ナチュラルな雰囲気は保ちつつナチュラルアッシュを楽しむことができます!

⑤インナーカラー込みのアッシュスタイル

ナチュラルアッシュ

アッシュ系のカラーに慣れてきたら、インナーカラーで少し遊んでみるのもおすすめです!

明るさの違いでコントラストに差を出せば、インナーカラーでも派手になり過ぎず、ナチュラルアッシュを楽しむことが出来ます!

オススメのカラーレシピ

ナチュラルアッシュ

ヘアカラーのレシピを考えるときにオススメなのがKYOGOKU IROMEヘアカラーのsilvercollectionに入っているチタンシルバーというカラー剤です。

チタンシルバーの使い方の動画がありますので、確認してみてくださいね↓

チタンシルバーは、髪の毛のオレンジを一瞬で消し去ってくれるカラー剤です。

そういった働きがあるにも関わらず、色味はどちらかというと段直に近い不思議なカラー剤です。

そのため、彩度のコントロールが非常にしやすいので、ナチュラルアッシュを作る時のレシピには一定量混ぜることで失敗しにくくなります。

ブリーチヘアにKYOGOKUカラーシャンプー

明度が高い状態でナチュラルアッシュを再現したい場合は、あえて色味の追加をカラーシャンプーのみで行うのもアリです!

KYOGOKUでは、ブリーチ剤もオリジナルで開発しています。

KYOGOKUリッチクリスタル+

KYOGOKUリッチクリスタル+は、ケアブリーチ並みの仕上がりと抜群のリフトアップ力が特徴なのですが、それ以外も赤味をしっかりと削ってくれるという働きがあります。
ナチュラルアッシュ

そのため、アッシュ系のヘアカラーをする際に、邪魔になってくる赤味を抑えることができるのでナチュラルアッシュを目指している場合にとても重宝するブリーチ剤です。

KYOGOKUカラーシャンプーBP

KYOGOKUリッチクリスタル+でリフトアップしたベースに、カラーシャンプーのBPを使用すると、さらに赤味と黄味を抑え、程よいアッシュ感を出してくれます。

ナチュラルアッシュ

ブルーパープルシャンプー単品使用でももちろんアリですが、ピンクパープルシャンプーも混ぜて使用しても実はきれいなヘアカラーを再現できます!

ナチュラルなアッシュ系ピンクカラーが、自宅でも出来てしまうのはある意味革命的なカラーシャンプーですよね!

アッシュが入りすぎたら

アッシュ系の色味は染料の粒子が小さいため、髪の毛に入り込みやすい性質があります。

そのため、染料の分量を多く入れすぎてしまうとアッシュが入りすぎてしまう場合が、、、

もし、サロンでのカラーやセルフカラーでアッシュが入りすぎてしまった場合は、KYOGOKUカラーシャンプーのBL(ブロンド)が大活躍します。

KYOGOKUカラーシャンプーBL

ナチュラルアッシュ

日本で唯一ベージュ系に特化したカラーシャンプーです。

シャンプーの中身がこちら↓
ナチュラルアッシュ

このカラーシャンプーを使用することで、入りすぎたアッシュを中和することが出来るのです!

では、より効果が分かりやすいように、アッシュ系のカラーが入りすぎてしまった場合に、使用した時の写真を見てみましょう!

①ベースのアッシュカラーにブロンドシャンプーを塗布
ナチュラルアッシュ

かなりアッシュを強く入れたヘアカラーにカラーシャンプーBLを塗布していきます。

②シャンプー中の色味はかなり黄色
ナチュラルアッシュ

シャンプー時には、黄色がすごく強く出ていますが、少し時間をおきましょう。

ベースのアッシュが強い場合は、3~5分ほど置くようにするとしっかりと打ち消してくれます。

③仕上がりはシルバーブロンドに!
ナチュラルアッシュ

あれくらい彩度が高い場合は、アッシュとカラーシャンプーBLが打ち消しあってシルバー感が増します。

1度のシャンプーだけで、ここまでベースのアッシュを打ち消して、透明感を出すことが出来ます!

まとめ

ナチュラルアッシュは明度は自由で彩度を抑えたカラーで、だれでも取り入れやすいヘアカラーです。

好みのヘアカラーがあれば、ぜひともチャレンジしてみて下さいね!

今回使用したカラー剤やカラーシャンプーは、KYOGOKU professionalのオンラインショップで購入が可能です。

1度チェックしてみてくださいね!

ナチュラルアッシュ

KYOGOKUカラーシャンプー

お知らせ

KYOGOKUの公式LINE@をご登録いただくと、プレゼント企画などのお得な情報をお届けします‼

少しでも気になった方は、お気軽にご登録くださいね♪

Sns share up
コメントコメントを書き込む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。