人気急上昇トレンドのウルフカット

2021年夏、ウルフカットの人気が急上昇しています。

令和のウルフカットは今までのウルフカットとちょっと違うのをご存じですか?

絶対的な小顔効果に動きのあるカールにくびれライン。

かわいさはもちろん、セットのしやすさも人気の一つです。

SNSでもおしゃれでかわいいと話題!

これを読めばきっとウルフカットにしたくなる!

目次

ウルフカットとは?

ウルフカット

トップから短く襟足はレイヤーが入りつつ長くなっているヘアの事を言います。

2000年代にウルフカットにしていた有名人は上戸彩さん、中島美嘉さんでしょうか。

スタイリッシュ・ボーイッシュなイメージでしたが、令和のウルフカットは進化して“ネオウルフ”と呼ばれます。

特徴は全体的に柔らかく女性らしい、ひし形のくびれたシルエットと動きがあるところです。

ナチュラルなヘアスタイルとしても浸透しています。

また、小顔効果がありセットも簡単というのもポイントです。

アレンジも無限大でSNSを見るとたくさんの種類のウルフヘアが載っていますね。

ウルフヘア関連のハッシュタグも続々と増えています。

ウルフカットの種類

基本のウルフヘアをそれぞれご紹介していきます。

ショートウルフ

いつものショートヘアやボブヘアでは物足りない、という方などにお勧めです。

顔周りとトップにレイヤーで変化をつけます。

ミディアムウルフカット

伸ばしかけで飽きてきた方やいつもと雰囲気を変えたい方などにお勧めです。

人気の鎖骨ラインでトップは丸く、くびれラインが骨格を補正してくれます。

ロングウルフカット

いつものロングヘアとはまた違った、メリハリのあるヘアスタイルになることができます。

ワンカールで動きが出るので、こなれ感がでてかわいいです。

ウルフカットはバックスタイルがとくにかわいいスタイルです。

ぷるんとしたカールと、軽くカットされた毛先は柔らかそうな髪質を表現してくれます。

どの長さも魅力的ですね。

オーダー時の注意点

せっかくのカットを失敗しないために伝えることが三つあります。

今はSNSの画像を見せたり美容室の方で提案したりすると思いますが、しっかり相談しましょう。

なりたいウルフヘアをイメージして以下三点です。

1. 髪の量

2. 襟足の長さ

3. 全体の長さ

一つずつご説明していきます。

髪の量

髪の量であかぬけ感が変わります。

ナチュラルが好みの方は重めが良いでしょう。

動きを出したい、コテやアイロンをするという方は軽い方がセットしやすいです。

軽めにするとより華奢で、女性らしい印象を感じます。

襟足の長さ

ウルフカットの重要ポイントです。

なりたい雰囲気によって変えましょう。

これもセットを簡単に済ませたい方は短め、アレンジを楽しみたい方は長めがお勧めです。

全体の長さ

トップと襟足の差が大きいほどウルフ感が強まります。

トップが長いとヘアアレンジがやりやすく、カットの持ちが良いです。

忙しくて定期的にカットするのが難しい方などは長めがおすすめです。

この三点が相談した方がいいポイントでした。

次に、髪質と仕上がりです。

柔らかめの猫っ毛や硬めの髪質だとトップのふんわり感が、自分でしていたイメージと違うことが出てくるかもしれません。

ストレートパーマなどをしている方はトップのボリュームが出にくいです。

またボブヘアやロングヘアの時は落ち着いていた癖毛も、ウルフカットにすることによって全体の髪が軽くなり癖が出てきてしまうことがあります。

髪質となりたい雰囲気をすり合わせたうえで、画像があると失敗しにくいです。

ウルフカットと輪郭

自分がしたい髪形のすべてが自分に似合うとは限りませんよね。

ところがウルフカットならいろいろな長さを選べるので似合うウルフヘアにできます。

では顔の形ごとにご紹介していきます。

丸顔さん

丸顔さんは縦にスッキリとみせるウルフカットと相性が良いです。

横幅がコンプレックスな方も顔周りをカバーしてくれるので小顔効果もあります。

襟足も軽めにカットされているので、より落ち着いた印象です。

大人っぽく見せたい場合、前髪をかきあげスタイルやセンター分けにするのも良いですね。

面長さん

面長の方はもともと縦ラインがあるので、長めの緩いウルフがぴったりです。

前髪のあり・なしはバランスによるので、あえておでこを出した方がスッキリして見えることもあります。

顔周りは動きを出し、首元のくびれを強調することによってトレンドのナチュラルウルフでぬけ感のあるスタイルが完成します。

ベース型さん

ベース型さんはエラやハチに悩んでいる方が多いですが、ウルフカットはひし形のシルエットでそれをカバーできるのでおすすめです。

トップはふんわりとさせてレイヤー部分で動きを出すとよりカバーできます。

ウルフヘアのスタイリング

ウルフカットも長さやレイヤーなどで巻き方が変わってくるので、それぞれに合うスタイリングの方法をいくつかご紹介します!

基本のウルフボブ

1. 全体の毛先を外ハネにする
2. レイヤー部分を内巻きにする
3. 完成

基本のミディアムウルフ

1. 全体の毛先を外ハネにする
2. レイヤー部分の表面の髪を細く外巻きにする
3. 顔周りのレイヤーも外巻きにする
4. 前髪のサイドも外ハネにする
5. 完成

アレンジミディアムウルフ

1. 3段にブロッキングをする
2. 1段目を全体の毛先を外ハネにする
3. ウェーブを作る
4. 2段目も毛先を外ハネにする
5. 顔周りは外巻きにする
6. ざっくり何本かねじり巻きをする
7. 3段目(表面)はしっかりめのウェーブ巻きにする
8. 何本かねじり巻きをする
9. オイルをもみこんだら完成

マッシュウルフ

1. 3段にブロッキングをする
2. 段ごとにストレートアイロンで顔の方に伸ばしながら軽く内巻きにする
3. 内巻きにしたらウェット系のワックスをもみこむ
4. 全体の髪にシャンプーするようにつけていく
5. 全体的に整えたら完成

基本のネオウルフ

1. 全体の毛先を外ハネにする
2. 表面を内巻きにする
3. 顔周りと表面をざっくりリバース巻きにする
4. 上に持ち上げ空気を入れるようにオイルをなじませる
5. 完成

ネオウルフのくびれ巻き

1. 全体の毛先を外ハネにする
2. 表面を上に持ち上げて内巻きにする
3. オイルをなじませる
4. 完成

ウルフカットと前髪

髪形の中でも変化が一番出るのは前髪ですよね。

ウルフカットにおすすめの前髪のいくつかご紹介します。

ショートバング

ぱつんとしたショートバングなら無邪気さを感じるウルフヘアに。

セットしたショートバングだと上品さがでますね。

シースルーバング

ナチュラルなウルフはシースルーバングを組み合わせるとよりトレンド感が出ます。

王道のスタイルで小顔に見せることができます。

かきあげスタイル

女性らしいウルフカットにかきあげた前髪は色っぽさと落ち着いた雰囲気を出すことができます。

前髪のセットも流すだけで無造作だけどこなれ感がでておすすめです。

まとめ

ウルフカット

いかがでしたか?

ウルフカットと一口に言ってもたくさんの種類がありましたね。

ガラッと印象を変えたい時など、長さを変えることをなくイメージチェンジできるのが良いですね♪

他には例えば、ミディアムからミディアムウルフカットに、飽きたら襟足部分をカットしてボブにする、のような流れでヘアチェンジしてもいろいろな髪形を経験できて楽しいのではないでしょうか?

派手なインナーカラーをいれてみてもウルフだとよく見えてとてもかわいいです。

また、前髪との相性によっても見え方が変わるので面白いですね。

セットも基本的に外ハネと内巻きで仕上がるので簡単です。

お知らせ

KYOGOKUの公式LINE@をご登録いただくと、プレゼント企画などのお得な情報をお届けします‼

少しでも気になった方は、お気軽にご登録くださいね♪

この記事を書いた人
石川 舞
石川 舞
  • スピードマツエクのディプロマ取得
  • SABFAのメイク講習で検定ディプロマ取得
  • MSOJメイク検定2級取得

ナチュラルな大人可愛いから今時の可愛いまで、お客様に合わせたヘアデザインをご提案させて頂きます。メンズ似合わせカットや、透明感カラーが得意です。またアイリストのディプロマ取得済み。早いスピードと丁寧な技術でアイの施術も行っているのでヘアと合わせたトータルな似合わせのご提案は是非お任せ下さい。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる