一回で染まる白髪染めトリートメントはどれ?美容師の答え

伸びてくるたびに根元が気になる白髪。

きれいにカラーリングしても、早い人だと1ヵ月もたたずに生え際が気になってくるのでやっかいですよね。

そんな白髪を白髪用トリートメントで染めるとどうでしょうか?

  • 1回でしっかり染まるの?
  • 手触りはよくなる?
  • 染まる仕組みが気になる
  • 市販でおすすめの白髪トリートメントが知りたい

今回は、そんな疑問にお答えします。

目次

白髪 ケアはトリートメントで大丈夫?

白髪 ケアはトリートメントで大丈夫?

個人の感じ方にもよりますが、白髪ケアはトリートメントでも大丈夫な場合もあります。

白髪染めトリートメントは回数を重ねて徐々に色が入っていくもの。

ですので、「急に白髪染めを始めた」と周りに気づかれたくない人にはおすすめの白髪ケア方法といえます。

また、多くのカラートリートメントがジアミンフリーなのでジアミンのアレルギーが出てしまう人でも使えます。

(ただし、まれにジアミン成分配合のものがあったり、他にもアレルギーがある人は、ジアミン以外の染料や他の成分でアレルギー反応が出てしまう可能性もあるので、パッチテストをしましょう。)

そして、カラートリートメントは髪のダメージが強いところに、しっかり入っていきやすい性質があります

それは、カラートリートメントがイオン結合を利用して髪にコーティングするように染めているからです。

カラートリートメント自体はプラスのイオンを持っています。

髪のダメージが大きくなるほど髪はマイナスに傾き、カラートリートメントのプラスと引き合うようになるのです。

また、毎日のシャンプーや、汗をたくさんかいたとき、雨で髪が濡れてしまったりなどすると、色落ちしやすいという特徴もありますので注意しましょう。

白髪 が 染まる トリートメントの原理

カラートリートメントが染まる仕組みは髪の毛が傷んでいる状態、もしくはシャンプーした後の(マイナスのイオンを持つ)状態に、弱酸性〜中性の性質を持つカラートリートメント(プラスのイオンを持つ)がくっついて、表面が染まるという原理です。

さらに詳しくいうと、HC染料に塩基性染料や天然染料をプラスして、髪をコーティングすることにより染めていくという方法になります。

ここで補足したいのが、ヘアマニキュアの場合です。

ヘアマニキュアは、酸性カラーと呼ばれるように、酸性の性質があります。

髪の毛をコーティングすると言う意味では、カラートリートメントと似ていますが、酸性カラーは染料にHC染料が多いので色持ちがいいのが特徴です。

ただし、ヘアマニキュア特有のキュッキュッっとした手触りがありますので、好みは分かれるかもしれません。

一 回 で 染まる 白髪染め トリートメントの条件

一 回 で 染まる 白髪染め トリートメントの条件

白髪染めトリートメントの基本は

HC染料+塩基性染料

上の2つにプラスして天然染料が入っている物もよく染まります。

天然染料だけのものは髪や頭皮に優しくても、染まる力は控えめに。

phが酸性に寄っているほど、1回で染まりやすい

これは染まりやすさのひとつの目安になります。

1回でしっかり染めたいときは、大きな意味でトリートメントをコーティングととらえると、ヘアマニキュアを候補に入れたほうがいいかもしれません。

ただしヘアマニキュアは、頭皮や手に1度ついたらなかなか取れないので扱いが難しくなっています。

塗布に技術が必要なので美容室でお願いすることをおすすめします。

ヘアマニキュアは生え際ギリギリの白髪がどうしても気になる人、1回でしっかり染めて何日も持たせたい人、黒髪の部分をしばらく明るくしなくてもいい人にぴったりです。

時間を長く置いてみると、割とどのカラートリートメントも色は付く

カラートリートメントを使い1回で色を入れたい人は、塗った後の放置時間を長くしてみてください

シャンプーの後、タオルで髪の水分をよく拭き取り、染めたい箇所にトリートメントを塗布。

その後、しっかり時間をおいてみましょう。

本当に 染まる ヘア カラー トリートメント

本当に染まる!と、評価が高いのは、LPLPヘアカラートリートメントです。

より強く色を入れたい人はシャンプーした後、一度乾かしてから塗布しましょう。

そうすることで色素が強く入るのでしっかりと染まります。

一 回 で 染まる 白髪染め トリートメント 市販

LPLP ヘアカラートリートメント

仕上がり、色持ち、手触り、どれも高評価のルプルプ カラートリートメント。

香りは柑橘系です。

ラボモ スカルプアロマヘアカラートリートメント

アートネイチャーから出ている白髪染めトリートメント。フルーティーフローラルな香りが評判です。

利尻ヘアカラートリートメント

カラートリートメントと言えば、こちらを連想される方も多いのでは。昔からのロングセラーです。色の染まりも良く、長持ちするのが特徴です。

まとめ

白髪をトリートメントで染めてみたい理由に、もしかしたら日頃のダメージを気にされている人もいるかもしれません。

そんな人は、毎日のトリートメントに混ぜるコラーゲンブーストもおすすめです。

自分のライフスタイルに合わせて色々試してみてくださいね。

KYOGOKU公式ラインでは様々なキャンペーンや情報を配信しています。

ぜひこちらもチェックしてみてくださいね。

この記事を書いた人
RYUTA TOMONO (友野龍太)
RYUTA TOMONO (友野龍太)

2021年5月より京極琉のオファーを受諾しThe Diamond Kyogokuにディレクターとして移籍。
海外有力誌の表紙や巻頭特集を飾るなど国際的に活躍。
ヘアスタイリスト界のオスカー:NYのThe IBI Award2020で日本人初となるファイナリスト入りを果たし世界3位を受賞。
世界最大の美容の祭典:ロンドンのALTERNATIVE HAIR SHOW2021に於いて次世代のアーティスト20に選出。ヘアショーに出演。
2022年春夏ミラノコレクションで日本の2つのブランドでヘアメイクディレクターを務めた。
ヘアデザインの芸術的認知を目指して東京から世界に発信を続けている。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる