オーガニックカラーって実際どう?オーガニックカラーおすすめオーダー5選

今、おしゃれな女性の間で人気になっていて、

多くの美容師もおすすめしている「オーガニックカラー」って知っていますか?

「オーガニックって髪に良さそうなイメージだけど、実際は?」

「他のヘアカラーメニューと何が違う?」

なんて疑問を持っている方も多いのではないでしょうか。

そんな方のために、オーガニックカラーとは一体どういうメニューなのか、

オーガニックカラーのメリットとデメリットを解説していきます。

また、オーガニックカラーで納得の仕上がりを手に入れるためにおすすめのカラーを5つご紹介します。

話題のオーガニックカラーで、あなたのお好みにピッタリのカラーがきっと見つかりますよ!

目次

そもそもオーガニックカラーとは?

オーガニックカラー
画像:pixabay

オーガニックカラーとは、その名の通り、オーガニック成分が配合されたカラー剤を使用したヘアカラーの事です。

「ヘアカラーをしたいけど、髪が痛みそう」という方も多く、

ヘアカラーはどうしても髪にダメージを与えてしまうイメージがありますよね。

そんなヘアカラーによる髪へのダメージを軽減するために生まれたのが「オーガニックカラー」なのです。

オーガニックカラーは傷んでしまった髪のダメージを補修したり、

髪を乾燥から守ったりするためのオーガニック成分が配合されています。

これまで、髪のダメージが気になってヘアカラーするのを迷っていた方にもおすすめなのです。

オーガニックカラー 色持ち 期間

オーガニックカラーが髪の毛に優しいということがわかりました。

ダメージが気になるという方にはとても嬉しい効果ですね。

でも一方で気になるのが色持ちの期間です。

通常のカラー剤で染めた場合、個人差はありますが、色持ちの平均期間は1ヶ月程度と言われています。

優しい成分でできているオーガニックカラーだからこそ

「通常のカラー剤よりも色持ちが悪いのでは?」

「色落ちが早いのでは?」と心配になる方もいると思います。

こちらに関しては、そこまでの心配はいりません。

もちろん、その方の髪質によるところはありますが、

オーガニックカラーだからと言って色持ちが悪いということはありません。

オーガニックカラー 色落ち早い?

今書いた通り、オーガニックカラーだからといって色落ちが早いということではありません。

ただ、通常のカラーの時と同様、日々のケアには気をつけていただく必要があります。

  • 染めた当日は洗髪しない
  • 髪の毛を洗う際はぬるま湯で
  • 洗ったらすぐ乾かす(濡れたまま寝てしまうのは絶対ダメです!)
  • 紫外線対策を行う

などなど、髪の毛ケアに関してよく言われていることですが

オーガニックカラーをした方にもこのケアは当てはまります。

この辺りを丁寧に行っていただければ、オーガーニックカラーであっても問題なく、

平均1ヶ月程度はもつと考えていただいて大丈夫です。

オーガニックカラー 色落ち後

また、オーガニックカラーで心配の一つに、色落ち後がどうなるのかということがあります。

通常のカラー剤で染めた場合、色落ちをするとだんだんと明るくなっていくことが一般的です。

「オーガニックカラーは逆に暗くなるのでは?」と考える方もいるようですが、そんなことはありません。

多少薬剤によって違いはあると思いますが、基本的には黄色っぽくなったり染めたてのころよりも明るくなります。

染める時は色落ち後のことを考えて、トーン調整をする必要があります。

また最近は、色落ち後の黄色味を抑える

カラーシャンプーなども各社より販売されていますので、それを試してみてもいいですね。

オーガニックカラー 黒髪から

オーガニックカラーで染める場合、「どれくらい明るい色までいけるのか」という点も気になるポイントではないでしょうか。

これも、その方の髪質や、どんなオーガニックカラーを使うかによりますが12トーンまでいくものもあります

オーガニックカラーといっても、植物由来のオーガニック成分のみで作られているものもあれば

薬剤の一部にオーガニック成分が含まれているものなど、幅が広いのです。

化学物質が多いオーガニックカラー剤であれば、

通常のカラー剤と同等程度の明るさまでもっていくことが可能なのです。

一口にオーガニックカラーといってもさまざまですので、美容師さんとの相談や確認が必要ということがわかると思います。

オーガニックカラーのメリットとデメリット

オーガニックカラー
画像:写真AC

ここまで、オーガニックカラーの特徴について記載してきました。

そこで気になるのが、メリットデメリットです。

オーガニックカラーにももちろん、メリットとデメリットが存在します。

どのようなメリットとデメリットがあるのかをしっかりとチェックしておいてくださいね。

オーガニックカラーにはどんなメリットがある?

オーガニックカラーのメリットは、なんといっても他のカラー剤に比べて髪のダメージが少ないということです。

「ヘアカラーはしたいけど、髪にダメージを与えたくない!」

なんていう方にとっては、とても大きなメリットなのではないでしょうか。

オーガニック成分の作用で、髪を乾燥やダメージから守ってくれるので、

髪のダメージが気になっている方には一度試してみていただきたいヘアカラーです。

また、オーガニックカラーは白髪を染めることも可能です。

「ヘアカラーしても白髪は染まらないから、目立ってしまう」というお悩みはありませんか?

白髪染めって他の部分も真っ黒になってしまうようなイメージがあるなど、白髪染めを嫌煙している方も多いのです。

でも、白髪をそのままにしておくと老けた印象になりかねません。

おしゃれなカラーで白髪も目立ちにくく染められたら最高ですよね。

オーガニックカラーなら髪へのダメージを最小限に抑えつつ、気になる白髪も染めることができるので、白髪でお悩みの方にもおすすめです。

また、流行りのノンシリコンタイプもあります。

シャンプーなどでノンシリコンにこだわっている方にとって、ヘアカラーもノンシリコンであるということはうれしいですよね。

髪のためを思ってこだわっている方は、ノンシリコンのオーガニックカラーも要チェックです。

オーガニックカラーのデメリットは?

オーガニックカラーにはいくつかのデメリットも存在します。

まず一つオーガニックカラーのデメリットをあげるとすると、

オーガニックカラーのデメリットは、ハイトーンに仕上げることはできないということです。

ハイトーンとは明るい髪色の事なのですが、明るい髪にするにはブリーチをする必要があります。

しかし、ブリーチはヘアカラー以上に髪へのダメージが大きいので、最近はブリーチなしでもハイトーンにできるヘアカラーもあります。

ただ、オーガニックカラーはハイトーンには対応していないので、髪色を明るくしたいという方には向きません。

しかし、ハイトーンでなくてもおしゃれなヘアカラーは可能です。

これから紹介するおすすめオーダーで、あなたのなりたいカラーがあるかぜひチェックしてみてくださいね。

オーガニックカラーおすすめオーダー5選

オーガニックカラー
画像:GIRLY DROP

「どうせヘアカラーをするなら、髪の痛みを最小限に抑えることができるオーガニックカラーを試してみたい!」

「おしゃれなカラーにしたいけど、どんなカラーがいいかわからない」

という方も多いのではないでしょうか。

そこで、ハイトーンが苦手なオーガニックカラーでもできる、トレンドを抑えていておしゃれなおすすめのカラーをご紹介していきます。

トレンド感満載のアッシュカラーがおすすめ

おしゃれなヘアカラーと言えば、アッシュカラーを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。

赤みを抑えてくすみ感のあるアッシュカラーはそれだけでトレンド感のあるおしゃれヘアが完成してしまうので、「おしゃれな人はみんなやってる!?」という程、おしゃれにマストなトレンドカラーとなっています。

しかし赤みの強い日本人の髪は、ブリーチをせずに、赤みを抑えた綺麗なアッシュカラーを表現するのは難しいとも言われています。

そこで登場するのがオーガニックカラーです。

「ブリーチで髪を痛めたくない!」「ヘアカラーだけでおしゃれにしたい」というわがままな要望にも、オーガニックカラーなら大丈夫。

実はブリーチなしのオーガニックカラーだけでもおしゃれなアッシュカラーになれるのです!

是非、オーガニックカラーでもできるトレンドヘアカラーに挑戦してみてはいかがですか?

”人気ナンバーワン!ピンクアッシュ”

トレンド感満載のアッシュカラーがおすすめ

ピンクが好きな女性は多いもの。

ヘアカラーにも可愛らしくて女性らしい印象のピンクを取り入れると一気にかわいらしい印象に。

ピンクアッシュならくすんでいて落ち着いたピンクなので、可愛すぎるカラーに抵抗がある方にもラブリーになりすぎずおすすめですよ。

”落ちついたおしゃれを演出!スモーキーアッシュ”

オーガニックカラー

スモーキーアッシュはその名の通り、煙をまとっているかのようなマット感のある質感のカラー。

深みのあるカラーで落ち着いた印象もありつつ、スモーキーでしっかりトレンドを抑えたおしゃれさを演出してくれます。

寒色系のクールなイメージが好みの方におすすめです。

”グレー×ベージュでおしゃれの定番!グレージュ”

トレンド感満載のアッシュカラーがおすすめ

ヘアカラー以外に、ファッションやネイルなどでもグレージュカラーは人気が高いカラーですよね。

クールな印象のグレーと優しい印象のベージュの組み合わせが絶妙で、どんな髪型やファッションにも合うような女性らしいカラーです。

外国人の地毛のような暗めでもとってもおしゃれなカラーが魅力です。

学生さんやお仕事でもOK!ダークアッシュ”

トレンド感満載のアッシュカラーがおすすめ

今回ご紹介するアッシュカラーの中で一番ナチュラルなカラーがダークアッシュです。

学生さんやお仕事の関係で「あまり派手な色にはできないけど、ヘアカラーを楽しみたい」という方におすすめです。

透明感を演出できるので、黒髪より軽く清潔感のある印象のカラーです。

”おしゃれの新トレンド!ブルージュ”

トレンド感満載のアッシュカラーがおすすめ

「グレージュは聞いたことがあるけど、ブルージュは初めて聞いた!」という方も多いのではないでしょうか。

ブルージュは文字通り、ブルー×ベージュの組み合わせです。

日本人の髪はもともと赤みが強く出やすいのですが、反対色のブルーはその赤みを補正してくれる効果が期待できます。

青みがかったアッシュカラーなので、クールな印象でツヤ感が演出できます。

実はかわいらしいメイクやファッションにも合うカラーなんですよ。

迷ったときはプロに相談がおすすめ

迷ったときはプロに相談がおすすめ
画像:写真AC

いかがでしたか?

オーガニックカラーでおしゃれなトレンドヘアに挑戦してみたいという気持ちが湧いてきたのではないでしょうか。

とはいえ、「本当に私に似合うか心配」「どのカラーが一番似合う?」など、不安もありますよね。

そんなときは、是非プロに相談してみましょう。

オーガニックカラー かゆい

オーガニックカラーをしてから、頭皮がかゆいというトラブルにあわれる方も多いようです。

オーガニックカラーは基本的には優しい成分でできているのですが

先ほども記載したように、そこに含まれているオーガニック成分量には幅があります。

また、そのオーガニック成分もまちまちです。

中には、アレルギー症状を引き起こしてしまう成分が含まれていることがあります。

自身の体質を美容師さんと相談し、どのような成分が含まれたカラー剤であれば利用可能なのかなども確認していくことが必要です。

オーガニックカラーを取り入れているサロンの美容師は、オーガニックカラーのプロです。

店舗によっては、オーガニックカラーを専門で取り扱っているようなサロンや、ヘアカラーに特化した専門の美容師が在中しているサロンもあります。

一人一人のお客様に似合うカラーや、お悩みに合わせたスタイルをしっかりとアドバイスしてくれますので、不安がらずにまずはサロンを予約してみましょう。

のヘアカラー「IROMEシルバーコレクション」は地肌にも優しいマイクロアルカリ配合で透明感を極めた自分色にチェンジできるのでおすすめです。

ヘアカラーが変わると、気分もとっても変わります。

オーガニックカラーに挑戦して、お気に入りのおしゃれなヘアを手に入れてくださいね。

KYOGOKUの公式LINE@に登録すると、プレゼント企画などのお得な情報をいち早く手に入れることができます。

気になった方は、今すぐ登録してみてくださいね♪

この記事を書いた人
石川 舞
石川 舞
  • スピードマツエクのディプロマ取得
  • SABFAのメイク講習で検定ディプロマ取得
  • MSOJメイク検定2級取得

ナチュラルな大人可愛いから今時の可愛いまで、お客様に合わせたヘアデザインをご提案させて頂きます。メンズ似合わせカットや、透明感カラーが得意です。またアイリストのディプロマ取得済み。早いスピードと丁寧な技術でアイの施術も行っているのでヘアと合わせたトータルな似合わせのご提案は是非お任せ下さい。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする